ランキング参加中


にほんブログ村 にほんブログ村へ

最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


チームさゆり紹介



みなさん、こんにちは〜♬*゜


チームさゆりのカヨコです。




今日は、勝手にチームさゆりの紹介をしちゃいますよ〜。









めっちゃ私の主観だけの好き勝手紹介です(((*≧艸≦)ププッ
ご本人からのクレームがありましたら、コメントでどうぞ〜♬*゜
クレームはご本人のみ!受け付けます 笑。



お名前は出していいかどうかわからないから、私達にはわかるけどみなさんにはわかりにくいお名前にしますね〜。
ややこしくってゴメンナサーイ。

カヨコ流好き勝手紹介



まずは【Aチャン】

彼女が居なかったらこのチームはできていなかったというチームさゆりの生みの母です 笑。
いつもまだ1歳にならないベビチャンとともに研修にやってきます。
思い立ったら即飛びつくという瞬発力がスバラシイ!
そして何より、物凄い数の人脈を持っていて、フルアポの数は断トツで1等賞です!
のんびりしているのに、そののんびり旋風に周りの人が知らないうちに巻き込まれてるという現象が起きてるんじゃないかなー。



【E子サン】

私の第一印象はオシャレな雰囲気の人だなぁ〜って思ったよ〜。
最初は少しガードしてそうに見えるし、人見知りするのかな…という控えめさがあるんだけど、それが解き放たれた時の笑顔がめっちゃステキやねん!トロけてる笑顔。
凄く努力してコツコツコツコツ積み上げて行くタイプです。
そこっ、カヨコが見習わなアカンとこですー。
文章書くのもこれまた上手なのよねー!



【Hチャン】

とーにかく〜、めっちゃおとなしい人だという印象…ですが、実は実は物凄く高い温度で内側はメラメラと熱い人なんじゃないかな〜。
そして、大きなお目目で周りをしっかり見ているんだと思います〜。
チームさゆりの中で1番社会人経験が浅いので、焦ったりする気持ちも持っているんちゃうかなーと思って私はじーっと見つめています 笑。
毎日の日報の中でもお姉さんであるみんながそんなHチャンのことを温かく応援してる様子が表れていて、そのことをHチャン自身も素直に受け入れていて、この相互関係がステキやなぁといつも思っています(⁎˃ᴗ˂⁎)


【Nチャン】

あっけらかーんとしたキャラっぽく見えますが、実はとても繊細なハートの持ち主ではないかとー。
でも、強い信念を持っているので踏ん張りがハンパない人です。
直感で動くタイプです!あっ、私が断言するのも変ですが、直感で動く私なので、同じようなニオイがするんですよ〜。
洞察力も凄いですよ。ロープレの時の私の緊張感とかを見事にキャッチしていますよー。
チームさゆりの食レポ担当です。



【Sチャン】

チームさゆり内では、1位2位を争うほどの名レシーバーです!
日報内での内容について、私なんかスルーしそうなところを見事にキャッチして、レシーブして返します。
もう尊敬です、尊敬!
女子の心遣いってものでしょうか〜。
オッサンカヨコは見習わないとー。
自分では「中身オヤジやで」と言っていますが、オッサンカヨコから見れば女子にしか見えません!!
見事な心遣いができるので、準備などをお任せしたら私なんてぜーんぜん足元にも及ばないんじゃないでしょうか〜。



【S野チャン】

とにかく、会話の途中で目をパチパチするのがカワイイの〜♡
うんうん!って聞いてあげたくなります。
WELLNEST HOMEの知識を喋るともちろんチーム内ではトップです。
本人はサバサバとした格好ばかりするんだと言っていましたが、結婚式で着ていたワンピース姿もめっちゃ似合ってると思いました。
S野チャンも実は美味しいお店をたくさん知っています。京都辺りでどこかへ連れてってもらいたいな〜♬*゜



現時点で、一緒に研修を受けるのはこの6人と私の合計7人なんですが、実は先月で研修に来るのは卒業してしまったけれど、でも、ココロは同じくチームさゆりのメンバーに変わりない人があと3人います。



【Kサン】

緊張しぃーだけど最高の笑顔の持ち主で、そして周りにパーッと光を照らしてくれるKサンは、何より声が大きい! 笑
チームさゆりのメンバーはさゆりサン筆頭に声が大きい人が多いです。あっ、私も!
小さなお子様相手のお仕事もしているので、お子様を見守るお母様に寄り添うことがとても上手です。ご自身もお母さんという立場でもあるので、そこを上手に活かしてるなぁと学ばせていただいています!



【Mサン】

先ほどのSチャンと1位2位を争っているもう1人のレシーバーです 笑。
とにかく、日報の第一声がいつも前の人のコメントに対する一言シリーズから始まることが多いです。
これって、物凄い心配りだなぁといつも感動(*⁰▿⁰*)
ロープレテストの時にも、見事に自分にピッタリのキャラを緊張感MAXで演じ切っていた姿もステキでした。
ケラケラとした笑い声が周りの人の心を解きほぐしてくれると思います♬*゜



【Tチャン】

めっちゃ頑張り屋さんなんです!!
ケロッと笑ってるけど、内側では歯を食いしばってるような、そんな人です。
だから、私は彼女にはほんの少しの時間でもいいから、素の自分で過ごす時間を毎日持ってほしいです。
食いしばって踏ん張ってきた人だけが放つような光を彼女から感じます!
そして、『家政婦は見た!』のスタンプを物凄く上手に使いこなしているところも、私の心を鷲掴みされてるところです 笑笑。




以上、こーんな色とりどりのメンバーがチームさゆりです!


これから一緒にグイグイ吸収していきますからね〜♪
オモシローーーイしかありませんよー(((o(*゚▽゚*)o))



もっともっとチームさゆりに注目ですよーーーー♡
スポンサーサイト

お母さんがゴキゲンでいること



みなさん、こんにちは〜♪


チームさゆりのカヨコです。

天使のはしご


 夏の終わりにキレイな【天使のはしご】を見ましたよ〜!









こういうことだけで、テンショングイグイ上がってしまう私なのですが、みなさんはどうですか⁈


これは、雲間から光が漏れて、太陽光線の柱が地上へ降り注いで見える現象のことです。
その美しさに宮沢賢治さんが『光のパイプオルガン』と表現したらしいです♬*゜



なーんて、ステキな表現なの〜♡



同じ物を見ても、触れても、感じ方・表現の仕方は人それぞれですよね。



これって、どんな時にもそう。



心の余裕があるかないかで、同じ人でも感じ方が全然違うようになってしまったりしますよね。



何かにめちゃくちゃイライラしている時には、もしかしたら、この素晴らしい風景が目にも映らないかもしれないし、映ったとしても心に響かないかもしれない…。
でも、ほんのちょっとしたイライラぐらいの時なら、こんな風景が飛び込んできたら、一瞬でイライラを忘れて「うわーーーーっ♡」って気分がガラリと変わるかもしれない。
とにかく、自然現象って、一瞬で人の心をグイッと掴んでくれることが多いよね(⁎˃ᴗ˂⁎)

ココロの余裕を



みなさま、毎日、お仕事〜、勉強〜、家事〜、育児〜、人間関係〜 などなど、いろんなことを精一杯頑張っていますよねー!

ナンダカンダと誰もが一生懸命生きてるのに、誰も代わりのいない大切な自分なのに、誰かと比べてしまうのか、それとも努力以上のことを求め過ぎているのか…自分を過小評価し過ぎてるのか…精一杯な自分のことを置き去りにして、グチグチ思ってしまう人がいるみたい。


これってザンネン。




私は普段、お客様のお肌に触れて、体と心のお疲れが軽〜くなるお手伝いをしています。



だから、私の所に来られる時にはみなさま、本当にお疲れMAXです。



お体はもちろんのこと、心もいろんなことで疲れていたりしています。


体と心は繋がっているから、しっかりと体の疲れをデトックスさせてあげると、自然と心も柔らかくなります。


特に女性。


家族みんなの心の健康は、お家の中のお母さん次第で大きく変わってくると私は思っています。


お母さんは、お家の中のことで朝から晩までてんてこ舞い。
生きてる限りやることてんこ盛り。
そのお母さん自身の心も体も元気じゃなければいけないのに、なのに、『私のことなんか後回しよ…』という一見素晴らしい女性がたくさんいますね。


ハッキリ言って、これは正解ではないんちゃうかと私は思っています。
だから、さっき一見なんて付けてしまいました 笑。
そして、そのことをお客様にも伝えています。


体が楽チンじゃない時って、心がとんがってしまうでしょう?
少なからず、元気いっぱいの時よりはとんがってしまうはず。


そのトバッチリ、どこかに行きませんか?


行くことないですか?
身近な小さな天使の所へ。


いつもなら、大してイラっとこないようなことでも、自分が疲れ果てていたら、沸点がめちゃ低くなってしまうでしょ?


そうなると、あなたの大切な小さな天使の心が傷つきますよ。


だーかーらーーー!


誰よりも先にゴキゲンサンにならないといけない人は、お家のお日さまであるお母さんなんですよ!!


天使のためだけじゃないですよ。


家族のために、ストレス抱えながらでも一生懸命お外で戦ってくれてるダンナサマのためにも♡…です。



毎朝、家族みんなの背中を最高の笑顔で送り出してあげられていますか?


帰って来た時には、温かな「お帰り♡」が言えていますか?



お家の中で、家族みんなを照らしてあげられる、ポカポカお日さまのお母さんがまずはゴキゲンサンになれるように、ちょっとのことでもいいから、自分のために時間を作ってあげてくださいね!



私は、ほんの15分でも琵琶湖をボーーッと眺めに行ったりします。
しかも、自転車で。
私はとにかく季節の移り変わりを自分の肌で感じることがダイスキなので。
これからの季節は、空がどんどん高くなってきたり、秋の雲に変わってきたりするのを発見するのも楽しいし、どこかのお庭からキンモクセイの香りが漂ってきたら、実家がある四国のお祭りの時期だなぁ〜とか思い出したり…♪


私は単純なので、そんな簡単なことでもテンション上がったりします。
だから、冒頭の写真のような景色を見た時には、本当に心の底から優しい気持ちになれるんです。


そうやって、忙しい毎日を過ごしていても、心のバランスを取って、毎日楽しく過ごすことができています。



私が大っ嫌いな表現、


『僕なんか…』


『私なんか…』


こーんな言葉、この世から消えてしまえばいいのにーーー。



あなたは、めっちゃ頑張っていますよー!



まずは、あなたを1番にゴキゲンサンにしてあげてください。
周りに大切な人が居るなら余計に…!



体がピークに疲れているならば、どこかでケアしてもらってください。
触れてもらうだけでも心が緩みますからね♡



心が窮屈になってるならば、あなたが喜ぶ場所に少しの時間でもいいから身を置いてあげてください。



自分のために、ほんの少しの時間を使うこと、許してあげてね〜。



結果、それが周りの笑顔に繋がるからねっ!
みなさん、こんにちは〜♬*゜

チームさゆりのカヨコです。


まだまだ暑い8月の終わりに、おひとり様timeを持つことができました。


いつもママ業をしながらお仕事している私にとっては貴重な貴重なおひとり様time〜♡


さぁー、何したいかな〜?って考えてみたら、オシャレスポットへ行くことでもなく、エステに行くことでもなく、1人でウォーキングすることだった〜 笑。


10/21〜22にかけて琵琶湖沿い100km歩く【びわ湖チャリティー100km歩行大会】に今年もエントリーした私の練習をしたかったの〜。


昨年より明らかにウォーキング練習の回数が少ないから、体がウズウズしてた私。
チーム練習だとなかなか予定が合わずで、8月は歩けないかも…と思ってた時に、まさかのご褒美time!
歩けるーーーーと、めっちゃテンション上がりました٩( ᐛ )و


思い立ったのは16時くらい。
行き先は、私の大好きな紅茶屋さん♡
ザックリ調べたら11kmくらいかなー。


スタートする時は、まだ陽がサンサンと降り注いでいてめーっちゃ暑い>_<
一応「紫外線対策は欠かさずに〜」とお客様にお伝えしているお仕事なので、自分が真っ黒に焼けてしまうのも困る〜と、日傘差してのヘンテコリンウォーキングをすることにしました 笑。


琵琶湖大橋という全長1400mの橋は、日曜日夕方の大渋滞。







その横をサクサク歩いて渡り、湖岸道路を歩き始めると、そこにはキラキラした琵琶湖がありましたーーー(*⁰▿⁰*)







キレーーーーイ!!!



ますますテンション上がる上がる!



いつものチーム練習もみんなとワチャワチャ喋りながら歩くから楽しいんだけど、誰にもペースを乱されることなく、頭でいろんなことを考えながら歩けるおひとり様ウォーキング、これはこれで最高♡


段々、夕陽が優しい色に変わってくるのとかを味わえるこの時間が、物凄く贅沢。


ママにもたまに、こんなご褒美timeが必要。


そもそも、めっちゃせっかちな私がなかなかゴールが見えない100kmウォーキングにチャレンジしようとした理由は2つ。


1つ目は、まだ見たことのない100km先の達成感を味わいたかったから。
「絶対にゴールできる!」という自分の力を信じたかったの。


2つ目は、ボロボロに疲れ果ててもゴール目指して頑張るママを子供達に見せたかったの。
「やる!」と決めたら、そのゴール目指して絶対に諦めないという姿を見せて、言葉を使わずして子供達に感じ取ってもらいたかった、ただそれだけ。



今年ももちろん同じ。
昨年初めて見たゴールと、今年のゴールはきっと違う。
チームに新しく加わったメンバーは、私の大切な大切なお友達。


昨年、真夜中に応援に来てくれた彼女。
暗闇でその姿を見つけた時の感動は、今でもリアルに思い出せるくらい嬉しかった〜♡
今年は一緒に歩きたい、ゴールを目指したいと言う彼女を絶対にサポートして、一緒にゴールすると決めてるの。


そんなゴールをもう私の中では思い描けてる。
想像しただけで、今からウルウルしそう。
想像で泣けるほどの感動を、私は来月必ず自分の体で味わいます。


だーかーらーーー、それに向けて練習したかった私。


なんか歩いている途中から「あれれれれ〜?」と薄々感じてたんだけど、どうやら11kmというのは、全く別のルートだったみたい 笑。


周りは真っ暗。


でも、私の心は陰ることなくワクワクしっぱなし〜!


とうとうあの日のゴール、美味しいムレスナティーが飲めるカフェに汗だくで到着しました。
あ〜、美味しいアイスティーが染み渡るわ〜(⁎˃ᴗ˂⁎)







やっぱりなーーー。







歩いた距離は18.15km。
なぜ?
まぁ、そんなことどうでもいいわ。
うんうん、いい感じ。
それくらい歩きたかったから、すべては願ったとおりに…。



2週間後に50kmウォーキング。
ここで諦めない自分に念押ししてこよう。



子供は大人の頑張る姿を絶対に見落としたりしないから。


だから、どんなことでも諦めない自分をキープし続けていかないとーーー୧⍢⃝୨

幸せのハーゲンダッツ


みなさん、こんにちは〜♬*゜

チームさゆりのカヨコです。


幸せのハーゲンハートって、知っていますか?


アイスクリームを作る時に偶然できてしまうクレーター。
本当になかなか珍しいから出会えた人はラッキーなんだって〜。
私、これ、2回出逢ったよ〜^ ^



チームさゆりの研修日♡




さてさて、そんなことより、先日、待ちに待ったチームさゆりの研修日でした(((o(*゚▽゚*)o))) 

 もう、待ち遠しい!!

月に一度っていうのでは、正直物足りないくらい、私はこの日を楽しみにしまくってる〜。


みなさんに映像でお届けしたいと思うくらい、熱いねん!!!



芝山さゆり先生の講義は、人として学ぶことがターップリプリ♡


今回もあったよ〜、たっくさん! 

愛拶とは

 あれこれたくさんあるけれど、生きていく上で最低限なことなのに、最近できない人が増えてきたこのことが、この日一発目の教え。



【 愛拶 】



お返事が返ってこなかったらイヤだから〜という情けない理由で、挨拶することを躊躇してしまう人がいるんだって。


たしかに…。


たしかに、自分から発した言葉がスルーされてしまうと、心にピキッとヒビが入りそうになりますよね。


わぁーかぁーるぅー!


だって、私もそうだったもーん。
まぁ、まだ今でも時々、勝手に傷つきそうになったりはするけど…。


でも、私は数ヶ月前から心がたくましくなってきたよ〜୧⍢⃝୨


それは、仲良しサンにブルーなことを相談しようとした時にある事を言われたことがあって、そのことが私を変えてくれました。


「カヨチャンがスッキリするだけでしょ?」


って。


目からウロコーーーーー(O_O)


「聞いて、聞いてーーー!」と相談しようとした時に「イヤだ」と言われたことがそれまで無かったし、それからも無いから 笑。


結局は私の話を聞いてくれた優しい仲良しサンなんだけど、この人のこの一言がそれからの私の心を救ってくれてる〜。


なんでもそう。


スルーされてしまったとしても「そうやんっ、これは私がしたいだけやん。したいからしただけやんっ!」と思えるようになったの〜。


そりゃ、ガラスのハートを持っているから、時々心がハテナ?ってなっちゃうけれど、前に比べてぜーんぜん平気に心が成長しました。


この私の心の進化を、この【 愛拶 】のことを教えていただいた時に思い出しました。 
愛拶は自分のため
 さゆりさんが、挨拶のことを敢えて愛拶と言っているのは、誰のためでもなく自分のためにすることだからだよ〜という気持ちが込められているからなんです。


他人のことばかり考えるんじゃなく、自分のために、自分が気持ちよく過ごすために口から発するものが【 愛拶 】。


この世が、愛溢れる【 愛拶 】でいっぱいだと幸せやなぁ〜♡


それには、大人がちゃーんと【 愛拶 】できないと、子供達ができるわけないよね〜。


子供達は大人の背中を見て育てばいいと思ってるので、世のお父さん・お母さんには最高の笑顔付きの【 愛拶 】をためらうことなくしてもらいたいなぁ〜♡


この世はハートだらけになっちゃうね!!

お友達物語

みなさん、こんにちは!

チームさゆりのカヨコです。





『あなたの骨を拾ってほしいお友達はいますか?』



突拍子もない冒頭でゴメンナサイ 笑。



今日、とても大切なお友達のことをいっぱい想っていたので、ついつい質問しちゃいました。



私は振り返ってみると、いつもたくさんのお友達に囲まれてワイワイガヤガヤと過ごしてきていたなぁ〜って思います。


クラスの中では、中心的グループにいつも居て、みんなとめっちゃはしゃいで楽しく過ごしてきました。


だけど、たった一度だけ、ポツーンと独りぼっち時間を過ごしたことがあります。
それは、小学校5年生。


仲良くしていたNチャンが、なぜかクラスの男子と揉めちゃって、酷いことを言われていたので我慢しきれずかばって、私とその男子とが大ゲンカになっちゃったの。
そしたら、翌日から、私の周りから人が居なくなった〜!
なんと、Nチャンまでーーー。


凄くショックで、凄く傷ついて、だけど、負けず嫌いだから平気なフリをしていたの。
どんなに寂しくても、謝る気には全くならなかったよ。
だって、その男子が私の大切なNチャンに酷い事を言っていたんだから。


数日間は平気なフリをして独りぼっちで居たんだけど、それに慣れてくるとノーテンキな血が騒ぎ出し、『そうやんっ!他のクラス行けばいいだけやーん!!』と思いつき、休み時間になるたびに別のクラスで遊ぶように大変身〜╰(*´︶`*)╯♡


すぐに周りに溶け込んでしまえる性格が功を奏して、またまた楽しい小学校5年生に戻りました♬*゜


段々日にちも経ってくると、クラスの中でも少しずつ声をかけてくれるお友達も出てきました。


それは、その時まで私があまり喋ったことのないおとなしいグループの女の子達。


クラス全体で見ると本当におとなしい彼女達だったけど、一人一人と接してみるととてもオモシロイってことがよーくわかった!
それまで、全く気づかなかったし、気づこうともしていなかったことを凄く反省したこと忘れてないよ。


あの時に声をかけてくれたこと、今でも本当に感謝してるーーー!!
本当にありがとう!!!



このほんの2ヶ月ぐらいの期間が私をたくましくしてくれた大切な時間やったなぁって思います。



とにかく、私、あの時にNチャンをかばうことができて本当によかった〜。
大切なお友達が泣いてるのを見て見ぬフリする人間じゃなくって嬉しい。
ちょっと、ううん、かなり辛い時間もあったけど、それもちゃーんと乗り越えられたし、新しいお友達もできたし(⁎˃ᴗ˂⁎)
うんうん、あれはあれで私にとって必要なことやったのね〜。



人と人との出逢いってさまざま。



単に通りすがりの人

挨拶する程度の人

一緒にご飯食べたい人

一緒にゲラゲラ大笑いしたい人

一緒にいる時格好つけなくていい人


ほーんとにいろいろ〜。



たくさんの人に囲まれてワイワイしたい人もいれば、少なくてもいいから深く関わりたい人もいるやろうし、関わり方も人それぞれ。



私は、まちがいなく後者。



腹の探り合いのようなお付き合いは苦手なの。


もちろん、いい歳したオトナだから、ある程度のお付き合いはできるけど、私のパーソナルスペースには私が『この人♡』と決めた人しか入れないんだよ〜。



幸せなことに、冒頭で書いたようなお友達が、私にはいます。


そのお友達が「カヨコの骨は拾ってやらなアカンと思ってる!」と言ってくれたこと、本当に嬉しかった〜!


だから、私もそのお友達の嬉し涙も、悔し涙も、悲し涙も、ぜーんぶ私が拭いてあげたいし、一緒に泣きたいと思ってる。
もちろん、骨まで拾うつもり!


そんな存在でありたいと、ううん、そんな存在でいると決めてるねん!!!


私のパーソナルスペースにいる人の数は少ないかもしれないけれど、私はその人達のココロを両手で包ませてもらいたいなっ。




そして…

6月にスタートしたチームさゆり。







単なるお友達ではない関係。


でも、出逢うべくして出逢った人達。


ともに学んで、ともに刺激し合って、ともに成長して、これからの私の人生にどんどん深く関わってもらえるのかなぁーと、毎月お会いするのが楽しみなメンバー。


来週にまた会える(*゚▽゚*)


女性だからこその発見をいっぱい見つけていきたいな〜!


このチームが最強のチームに育っていく段階も、またコッソリ報告していきますね〜(((*≧艸≦)




お楽しみに〜✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜

 | ホーム |  次のページ»»