ランキング参加中


にほんブログ村 にほんブログ村へ

最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


みなさーん、こんにちは♬*゜


チームさゆりのカヨコです。



突然ですが、私、B型人間なんですよ〜。


基本的には好きと苦手が物凄くわかりやすい!笑
もうね〜、0か100か〜の世界です。
もっとオトナにならないといけないんでしょうけどっ!!!


なのに、オトナになるまでに、どこで覚えちゃったかちょーっと気を使う人間になりました(⁎˃ᴗ˂⁎)


でもでも、最近オトナ的カヨコとは、もうバイバイしようと思っています。


無理なのバレバレだしね。


結局、自分の中の『スキ!』や『オモシロイ!』ということが、私の動く原動力なので。


取り繕えなーい。


どうせできないなら、最初からしないでいよう!


…と、思うようになって、そう心がけています。


私の周りの人がこんなこと書いているのを見たら「嘘やーーーん!今でも相当自由気ままで好き勝手ですやーーーん!!」と言われそうですが、私の中では、まだまだ、まだまだ翼を折りたたんでいるつもりなんですよー(((*≧艸≦)ププッ



そう思えるように大変身したのは、ある人との出逢いです。


そっ。


みなさまもご存知の芝山さゆりサン。



私の折りたたんでいた翼を安心して広げていいんだよ〜と、一生懸命、気ぃ使い〜カヨコに教えてくれています。


さゆりサンと出逢って、間もなく1年です。


初めての『山の日』がさゆりサンと私の運命の出逢いの日です。


【お母さんの心得セミナー】が近くで開催されるとお友達から誘っていただき、内容云々かんぬんではなく、『芝山さゆり』という女性に興味を持ったから行きました。


普段の私を知っているお友達もビックリしていました。


私が何が何でも行く!というセミナーっぽくなかったから。


行って、本当に大正解!!!


人生が大きく大きく動きました。


初めてのセミナー、物凄く心に響きました。
さゆりサンの熱い気持ちがまっすぐに私に突き刺さったんです。


やられた〜という感覚です。


愛情たっぷりだからこそ、守るべきものに対しては強くなれる、どんな事からも守ってみせるというさゆりサンの信念が、私の心にピュンピュンッ、ピュンピュンッと刺さったんです。



それからというものの、私はこの1年、さゆりサンからたくさんのことを学んできました。


体も心もどっちもが健康じゃないと、幸せはないということ。


しょーもないことにごまかされるなーということ。


大切なことは全力で向き合えということ。


書ききれないほどたくさんあって、それは薄っぺらいことなんか、どーっこにもなく、人として、女性として、大切にしないといけないことをいっぱい教えてもらっています。



チームさゆりの説明会の時、さゆりサンが三重でやっていたカフェのお話を聞きました。



【コーヒーは香りが命】だと思い、こだわり抜いている焙煎士さんが居て、その人はその季節に1番美味しい豆を栽培している所から買い付けていて、納品する前日に焙煎して当日朝イチでお届けしていたそうです。


そして、カフェではその最高の豆を仕入れ、オーダーが入ってからハンドドリップでお1人ずつ淹れていたのだそうです。


しかも、お1人のオーダーなのに2人分。


最高に美味しくハンドドリップして、美味しいところだけお客様に…残りの1人分はサヨナラ〜としていたそうです。


このサヨナラしていたところだけクローズアップすると、めっちゃもったいないことですよね。


でも、なんでそうしていたのか!が大切なんですよ。


すべて、《 お客様の笑顔 》のためです。


このコーヒーを飲んだお客様に心底喜んでいただくように、そのことしか見ずに…。


また、いろんなコーヒーカップを試し、そのコーヒーに1番ピッタリな口当たりの物を選び抜いていたということも聞かせていただきました。


この出来事が、さゆりサンという女性を物語る1番のエピソードだと思います。



これが、私がダイスキなさゆりサンです。







ごまかしなんかどこにもない、目の前の人に喜んでいただくには、本物を提供するしか無いのだとまっすぐに教えてくださっています。


目の前でホンモノってこういうことよ!と教えてくれているので、ごまかした薄っぺい物になんか、私、全く興味ないんです。


何でもそう。


『風味』なんか要らないのだーーー!


だって、全然違うから〜。



私も風味にごまかされない人に、しっかりとホンモノの凄さをまっすぐ熱く伝えようっと。


さゆりサンから教わって感じていること、これこそが私の財産なので〜♡

スポンサーサイト
みなさーん、こんにちは♬*゜


チームさゆりのカヨコです!



キタキタキターーーーー!!


夏がきましたよ〜。
近畿地方も今日梅雨明けしました。
みなさんがお住いの所はいかがですか〜?


さきほど、ちょっとだけご近所を自転車でチャリチャリ〜っとウロウロしていたら、物凄く大きな入道雲を発見しました。


じゃじゃーーん。






今年初めてこんなに大きな入道雲を見たので、ついつい感動してパシャリ。


やっぱり自然が私の心をスンナリ動かしてくれるなぁ〜。


実は今日は少しだけ、頭の中が忙しかったんだけど、そんなのこの入道雲で忘れたー 笑。


あ〜、最高(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!



夏と言えば、そういやこの前の三連休に、釣りに行ってきました。
南蛮漬けにするための小アジ狙いです。
この日もめーっちゃ暑かった〜。
なので、ちゃーんと日焼け対策バッチリです。





よーーく見てくださーい!


小アジちゃん、6匹釣りです୧⍢⃝୨
せっかちカヨコにピッタリ〜♬*゜
一気に狙っちゃいましたよ。
この日はまさに入れ食い状態で、結局130匹ほどガンガン釣って帰りました。


お家の冷凍庫はいつでも南蛮漬けオッケーな小アジでいっぱい。


今度はキスをたくさんお家へ連れて帰りたいな〜。
キスの天ぷらも美味しいですよね〜。
私は愛媛県出身で、お父さんが物凄く釣り好きだったので、いつも釣ってきたばかりの新鮮なお魚を食べていました。
瀬戸大橋の近くで釣ってきていたキスのサイズが当たり前サイズだったので、初めて福井の海で釣ったキスの小ささにビックリしたぐらいなんですよ〜。



夏は夏にしかできない外での遊びがめーっちゃ楽しい(⁎˃ᴗ˂⁎)
楽しいことがいっぱい♡



だけど〜、実は実は暑いのが大っ嫌いなんです、私… 笑笑。
日に焼けると赤くなって火傷みたいになったことも何度もあるし、とにかく汗かいちゃうし。


私の周りだけ、外に居ても涼しくなる魔法がほしいくらい、暑いのが苦手。
だから、お家の中は27〜28℃という快適温度に設定したエアコンが頑張ってくれています。
そのお部屋から出たくない!って心底思ってしまいますが、そんなこと許されるわけないですよね 笑。
ドアを開けた瞬間の、あのモワ〜っとした暑〜い空気が気持ち悪〜い>_<
わぁーかぁーるぅーって人、いっぱいでしょうね〜。
これ、なんとかならないかな…といつも夏に思っているんだけど、残念ながら私のお家ではエアコンに頑張ってもらうしか方法はないのです。
でも、廊下や階段にはエアコンついてないからなぁ。
あなたのお家では廊下や階段も快適に過ごせる方法は何かありますか?
あるなら、この暑がりの私に教えてほしいです。
ぜひぜひコメントで教えてくださいね〜!!



…と、まぁ、読んでくださる方に暑さ対策のオススメを教えてほしいとお願いするほど暑さに弱い私が、他のどこでも味わったことのない『建物内の温度・湿度の快適さ』で1等賞だと思ったのが…Wellnest Homeが建てるお家なんです。


これ、単なる私の主観ですけど、そう思わせる立派な技術と根拠がありますからね〜。
でも、私はそこは語りません 笑。
私が今語るのは、一消費者であり、難しいことが苦手な私が肌で感じることだけです。


とにかく、玄関に入った瞬間に感動しますから〜♡


ちなみに、そこは靴を脱ぐ場所 = 普通の玄関ですからね。
エアコンなんて無いですよ!


ここが全てを物語ってくれていますよ!!
本気で快適ですから。
ど素人の私には理屈じゃないんです。
自分の肌で感じること、それが全てです。


難しいことは難しいことが得意な人が喋ればいいです。
私は自分が体感することが、私が感じることが私を感動させ、動かしてくれますから〜。


あの玄関でなら、私、エアコン無しでずーっと生きていける 笑。


それくらい感動させてくれる空間です。


昔よくあった蔵のようなヒンヤリ感をあっつい日に感じることができるお家ですよ。


玄関だけじゃない、どの空間も、ぜーんぶ。


あ〜、本当に、本気で快適生活したいな〜。



今日のこの暑さの中で、ふと、あのお家のことを思い出して、こーんなに長々と書いちゃった〜(((*≧艸≦)ププッ



このお家のこと、知らない人はコメントで逆に私に聞いて〜。
営業マンじゃない普通の私が感じることをまっすぐに語りますから〜♡


みなさーん、こんにちは♬*゜


チームさゆりのカヨコです。




一昨日、チームさゆり第2回目の研修がありました。

この日は前回教わったことの復習テストが行われるので、しっかりお勉強して参加しなければいけなかったんですよーーー。


いけなかったんですよーーーーー!!!



コツコツコツコツ頑張ることが1番ゴールに近いんだってこと、ウサギとカメのお話で小さな頃から知ってるはずなのに…。


びわ100歩いて知ってるのに…。


日々のお仕事で体感しているのに…。



なーのーにーーー、前日の朝10時まで資料に目を通していなかったどアホがここに居ますT^T



その日は朝から19時まで私のお仕事が入っていました。
準備や片付けがあるから、隙間timeなんてほとんど無くて。
そーんなハードな1日だったから、お勉強できるのは夜しか無い!!


ガーーーーーーッン ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━!!


でも、ここでアタフタしてもどうしようもないですよねぇ。


変にマイペースなカヨコサンは、「焦ったって時間は戻らないし〜。明日の出発まで8時間半もあるやーーーん♬*゜めーっちゃあるわ〜。」とノーテンキに紅茶を淹れてきて、夜の10時から全項目についてノートに喋るセリフを書き始めました。


学生の頃から私の勉強方法はコレ。
ブツブツ言いながらノートに書き書き。
これが1番頭の中に入ってくるの〜。
自分が先生になった気分で喋りながら、ノートに書き書き。
周りから見たらホンマに怖い図ですよね〜(((*≧艸≦)ププッ
図書館とかでお勉強するのは、かっこつけて静かにお勉強しないといけないから苦手やったなぁ 笑。


まぁ、そんな感じでノートに書き書きが夜中の0時半に終了しました_φ(・_・


えっ⁈


明日は4時半過ぎには起きようと思っていたのに〜((((;゚Д゚)))))))


寝なかったら8時間半も時間がある〜とか思ってたくせに、チャッカリ眠ろうとしてる私 笑。
だって、もう眠たかったもんねー。
最後の方はセリフを書くことだけになって、頭に入ってなかったけれど、行く道中に叩き込んだらいいや〜って即行でベッドへGO!


ところが!


さっきまで頭を使ってたから眠れなーーい。


いつもは気絶のように爆睡する私の目がパチクリしてる!


さらに寝過ごしてはいけないというプレッシャーもあって、ホンマに眠れない。


やーっと寝れたと思っても、時間が気になっていたからか、ハッと目覚めて時計を見たら4時。
なんて中途半端な時間やねんとザンネンに思いながら後少し眠りました。



そんなこんなで迎えた当日、チームさゆりのメンバーが一緒に乗せて行ってくれるというので、朝からウキウキ気分♡



さーーーっ、待ちに待った楽しい1日がスタートしましたよ〜。






道中、「カヨチャン、お勉強しないの?」と隣りで心配そうなお友達。
彼女は不安でお勉強したくってたまらないのがよーくわかったけど…。

でも、「うん。まだしなーい。もう少しノンビリ楽しんでからにするわ〜♬*゜」とノーテンキな私。

だって、気乗りしていない時にやっても頭に入ってこないの知ってるから〜。


名古屋へあと30分という辺りで復習スタート。
運転してくれてたお友達、なかなかお勉強スタートしない私で本当にゴメンネ。



さぁー、無事モデルハウスに到着して、チームさゆりメンバーと久しぶりのご対面♡


会いたかったから嬉しい〜(⁎˃ᴗ˂⁎)


私達は週5日、グループLINEで日報報告とかで絡んでいるので、出会ったのはつい先月なのに心の距離がとっても近いの。
本当に待ち遠しい日でしたっ。



さてさて、さゆり先生の登場〜。



写真をパチリとしたいけど、研修中は携帯はバッグの中なので撮影できないの。
この日のカーディガンも可愛かったわぁ。
ベージュのノースリワンピに黄色のカーディガンを肩にかけてというコーディネート。
お洋服がダイスキなので、みんなのお洋服チェックも私の中でのお楽しみなのだ〜。


さゆり節を朝からガンガン聞きながら、「うんうん!」とうなづけることばかりでした。
さっすがです。
これは受けた人にしかわからない感動なので、ヒミツです。
ゴメンナサーイ。



昼休憩の時、ステキな物が配られました。


《紫蘇ジュース》です。





私を乗せてってくれたお友達が、みんなのために作ってきてくれたの〜。
旬の物で作ってくれた手作りジュース、美味しすぎる〜(≧∀≦)
何よりこの心遣いが最高!
おかわりしちゃったくらい美味しかったです。



30分の休憩時間の後は、恐怖のロープレが待ってるーーー。


これがみんなの最大の心配事だったのだー。


メンバー10人、さゆり先生、代表、大畑先生、近藤先生、社員の斎藤さん。


この前で1人で喋るなんてーーー。


もう、恥ずかしすぎるーーーーーー!!


でも、みーんな上手にロープレ成功させました!
スゴーイ。
みんなスゴーーーイ!!!
やっぱりみんな熱い人やぁ。
日々のお仕事があるのに、ちゃーんと間に合わすようにお勉強してきてる。
口だけじゃないこのメンバー達と出逢えたことが私の宝物。



出逢ってくれてアリガトウ♡


出逢わせてくれてアリガトウ♡



寝不足なんてこと忘れて、超ゴキゲンに帰ることができました。





そして翌日、頑張ったワタシ、疲れたカラダを救ってくれたのは…


【 焼肉屋さん 】


だった〜 笑。



普段、ハードなお仕事でクッタクタな時には「お肉しか私を救ってくれなーい!」と豪語してるくらいの肉食カヨコ。



昨日の焼肉も最高でした。



ほらっ。


いい感じですよ〜♡






韓国冷麺がダイスキなので、いつもはそれで締めるけど、昨日はもう1つの大好物ピビン麺でゴール!
これ、めーっちゃ美味しかった〜。
もしかしたらお肉よりも感動したかも〜ってくらい美味しかったですよんっ。







こうして、今週頑張ったカヨコのカラダをお肉に救ってもらい、いつも以上にゴッキゲンな夜でした〜。



みなさんはどんな1週間を過ごしましたか〜?



頑張った自分を必ずヨシヨシしてあげてくださいね。



朝を迎えることができた。
それだけでも充分ヨシヨシに値する〜って時期もあるからね〜。



今日を迎えることができた!
これってサイコー!!
みなさーん、こんにちは!

チームさゆりのカヨコです( '́⌣'̀)/♫•*¨*•.¸¸♪



只今、自宅前で遭難しております 笑


台風が近づいてきているというのに、買い忘れを買いに出かけたら…

バケツひっくり返したとはこのことだーという大雨に合っています (O_O)


オモシローイ!


家の真ん前で遭難してる〜 笑

そこにお家があるのに入れない(((*≧艸≦)ププッ


とりあえず、パシャッと写真撮ってみようっと。







ん〜、わかりづらい。
ムービーの方がリアルなんだけどなぁ〜。
おそらく、道路が水深5〜6cmくらいの水浸しになってる〜。
どんどん深くなってきてる感じ。


そういや、2年くらい前の夏にも大雨で一瞬道路が川のようになったなぁ〜。
あの時は、2階の窓から眺めて、ボートで救助されるのかなぁ〜とか想像していた私でした(⁎˃ᴗ˂⁎)


お家の前に広い広い田んぼがあったんだけど、そこにマンションが建ってからこの道はこんな風に時折一瞬だけ川になるらしい。


雨が小降りになるとすぐに川は道路に戻ってくれるからこんな呑気なコトを言ってられるんだけど、本気の大雨になったら、きっと私はボートで救助される人になりそう。


車の中で、このブログを書き始めたら、中学生がめーっちゃ楽しそうにジャボジャボ川の中を遊びながら歩いて行きました。


時には水のかけあいっこなんかしながら楽しそうに〜♬*゜


どこにでも楽しいコトが落ちてるのね〜。


たしかに、これ、一旦濡れてしまうとジャボジャボしたくなるかな〜。
うん、絶対にジャボジャボするわ、私。
でも濡れるまでは、どうにかして濡れずにドアの中へ行けないかなぁと考えてしまうよねー。


「この靴を水に沈めたくない!」

なーんてショーモナイことに囚われてるのね〜。


あー、こんなコトに囚われずに、思いっきりこの珍しい『道路が川現象』を楽しめる人になりたいなぁと思う私と、頑張ってお仕事してゲットしたお気に入りの靴を大切にしたいと思う私と、2人の私がこのちっちゃな体の中に居るなぁ〜ってコトが、この短時間の中で発見されました! 笑


とりあえず、車の中でも私、楽しいみたい。
この大雨がなかったら、こんな風に家の真ん前で車に閉じこもるなんてことしないもんね〜。


川が道路に変身するまで、とりあえずここでブログ書いておこうっと。



実は私、水が本当にダイスキなんです。



だから、この車の中から外の川になった道路を見てるだけでも楽しい。
いろんな音がするのを聞いたり、水がザブンザブンと波打つのを見てても心が落ち着く。
こーんな状況なのに… 笑。


でも、もちろんこんな状況じゃなく、南の島の真っ青な海が1番いいんですけどー!


水の音と水を通して見る光がダイスキ♡


ずーっと聴いていたいと思うし、
ずーっと眺めていたい。


ここ10年ほどお休みしていますが、ダイビングが最高に好きでした。
今もしに行く時間ができたならすっ飛んで行きたいくらいダイスキです。


足がどこにもついていない浮いてる状態の水中から、水面を眺めるのがサイコー(⁎˃ᴗ˂⁎)


キラキラと光が差し込んでくるのが、なんとも言えないほど美しい。


そして、自分の口から出た空気が泡となって浮き上がっていく様子と、その差し込んでくる光のドッキングがたまらないくらいキレイなんですよ〜。


あーーーーー、潜りたい(≧∀≦)


のーんびりと南の島で過ごしたーい♡



毎日がとっても忙しくって、南の島とかけ離れた時間を過ごしているけれど…


それでも、私の楽園timeのことはずっと心の中にあるから、こうして、とんでもない事態になっている時でも、あのキレイな海を思い出して顔がニヤニヤしてしまうことができるんだなぁ〜!



みなさんの楽園timeは何ですか?



どんなに忙しくっても、

そのことを忘れないでいてくださいねっ!

 | ホーム |