ランキング参加中


にほんブログ村 にほんブログ村へ

最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Revolution

みなさん、こんにちは〜♬*゜


チームさゆりのカヨコです!




『夢を追いかけるぅなら〜

たやすく泣いちゃだ〜めさ〜♬*゜』



そう、私が毎日軟式テニスに明け暮れていた中学生の頃の大ヒットソング、渡辺美里サンの【My Revolution】


なぜか最近、私の頭の中で突然この曲が流れてくるの〜♪
だから、お家でお料理を作ったり、洗濯物を干す時にYouTubeでガンガンかけながら動いています (((*≧艸≦)ププッ


なーんで、相当長い年月忘れ去っていたこの曲を今こんなに聴きたくってたまらないのか、すごく不思議。


だけど、単純カヨコはこの曲を聴くとめーっちゃヤル気満々になるんです୧⍢⃝୨


部活のレギュラーをキープするために、部活の後真っ暗になるまで壁打ちしたりしていたあの頃のように、きっと今、めっちゃ頑張りたいって思ってるんかな〜。
そやなーーー。
絶対、そんなことになってるんやな、私。




この曲の歌詞の中に


『自分だけの生きぃ方〜、誰にも決められ〜ない〜♪』


っていう部分があるんだけど、ここを聴くと、ホーンマにソレ!って、ツッコミたくなる〜 。


だって、ホンマにそうやもん。




私は、ずーっとお利口チャンで生きてきました。


お母さんが喜ぶように。
お母さんを困らせないように。


お父さんとお母さんの嬉しそうな顔しか見たくなかったから〜。


今ももちろんお母さんの悲しそうな顔は見たくないけれど、だけど、ウソっぽいカヨコを演じるのはもうやめてる。


「私がやりたいのはこれだ!」

というキモチをしっかり抱きしめることにしたのー!!!


それは、今やってるセラピストというお仕事に出逢ってから。


ハンケアというダイスキな技術に出逢ったから。


絶対に目の前の人を変えてあげたいというキモチが芽生えたから。



家族がみんな「そんなわけのわからんエステみたいなことしてどうするの?今はもっと地に足つけてやらなあかんことしなさい!」と言ったけど、私は全く聞く耳無し〜 笑。


だって、私の中で浮いてる気なんか全くしてなかったから。


むしろ逆に、まっすぐ前を向いてしっかり大地に足を踏ん張ってる感じしかしなかったから!!



だから、私は定期的に受けてくださるお客様がたった1人の時から、ずーっと足の指で大地をしっかり掴んで立ってきたのー!



自分の技術向上のため、トークの引き出しを増やすため、人脈を広げるため、家族との時間確保の約束を守るため、ダイスキな睡眠時間を神様に捧げて、夜中のアロマトリートメントのバイトも楽しんできました。
朝4時に帰って来ても、普通に6時半には起きて朝食の準備をして、8時半には歩いて送って行く…そんなことを週に2日、1年半ほどやりました。


絶対にハンケアでたくさんのお客様に出逢いたいから〜!


そのキモチだけが、ここまで私を動かしました。
あんなに寝ることがダイスキだったのに。
もちろん、今も寝れるもんならたっぷり寝たい 笑笑。


だけど、ダイスキな睡眠時間を捧げたら、キチンと大きなギフトをいただくようになりました。


そうです!


待ち望んでいたお客様達です♡


1人から2人、2人から3人…と、ドンドン少しずつ増えてきました。
どの人も私にとって、本当に大切な人達です。




そして、とうとう芝山さゆりさんというダイスキで、尊敬して止まない大切な人とも出逢いました。




ハンケアだけじゃなく、今、私は前回の記事でご紹介した《チームさゆり》のメンバーとさゆりさん達との未来に通じるお勉強までしています。
人として、社会人として、未来の子ども達を守る大人として、たくさん掘り下げて学ばせていただいています。


根拠があるからこその自信なんだということを、真剣に教えてくださっています。


身近な人を大切にできない人は、初めて出逢ったぐらいの人を大切になんかできないということも…!


これがまた、ハンケアと同じくらい楽しくってたまらない!
これって、私の中では大事件です!!
あーんなにダイスキなハンケアと同じくらいって、ホンマに自分でもビックリしてる〜。




まさに!


まさに、これが私の【My Revolution】です!




『夢を追いかけるぅなら〜

たやすく泣いちゃだ〜めさ〜♬*゜』



簡単に泣くんじゃないよーーーーー!



ほんの少しの努力しかしていないのに、不平不満ばかり言いながら大きなものを狙えるわけないんだよーーーー!


ヤルと決めたら、できる方法ばかりを考えていかなくっちゃ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡


本気でその気になれば、いろんな方法が浮かんでくるからね。


しっかりと自分の足で大地を掴んでくださいね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!




スポンサーサイト
みなさん、こんにちは〜♬*゜

チームさゆりのカヨコです。


まだまだ暑い8月の終わりに、おひとり様timeを持つことができました。


いつもママ業をしながらお仕事している私にとっては貴重な貴重なおひとり様time〜♡


さぁー、何したいかな〜?って考えてみたら、オシャレスポットへ行くことでもなく、エステに行くことでもなく、1人でウォーキングすることだった〜 笑。


10/21〜22にかけて琵琶湖沿い100km歩く【びわ湖チャリティー100km歩行大会】に今年もエントリーした私の練習をしたかったの〜。


昨年より明らかにウォーキング練習の回数が少ないから、体がウズウズしてた私。
チーム練習だとなかなか予定が合わずで、8月は歩けないかも…と思ってた時に、まさかのご褒美time!
歩けるーーーーと、めっちゃテンション上がりました٩( ᐛ )و


思い立ったのは16時くらい。
行き先は、私の大好きな紅茶屋さん♡
ザックリ調べたら11kmくらいかなー。


スタートする時は、まだ陽がサンサンと降り注いでいてめーっちゃ暑い>_<
一応「紫外線対策は欠かさずに〜」とお客様にお伝えしているお仕事なので、自分が真っ黒に焼けてしまうのも困る〜と、日傘差してのヘンテコリンウォーキングをすることにしました 笑。


琵琶湖大橋という全長1400mの橋は、日曜日夕方の大渋滞。







その横をサクサク歩いて渡り、湖岸道路を歩き始めると、そこにはキラキラした琵琶湖がありましたーーー(*⁰▿⁰*)







キレーーーーイ!!!



ますますテンション上がる上がる!



いつものチーム練習もみんなとワチャワチャ喋りながら歩くから楽しいんだけど、誰にもペースを乱されることなく、頭でいろんなことを考えながら歩けるおひとり様ウォーキング、これはこれで最高♡


段々、夕陽が優しい色に変わってくるのとかを味わえるこの時間が、物凄く贅沢。


ママにもたまに、こんなご褒美timeが必要。


そもそも、めっちゃせっかちな私がなかなかゴールが見えない100kmウォーキングにチャレンジしようとした理由は2つ。


1つ目は、まだ見たことのない100km先の達成感を味わいたかったから。
「絶対にゴールできる!」という自分の力を信じたかったの。


2つ目は、ボロボロに疲れ果ててもゴール目指して頑張るママを子供達に見せたかったの。
「やる!」と決めたら、そのゴール目指して絶対に諦めないという姿を見せて、言葉を使わずして子供達に感じ取ってもらいたかった、ただそれだけ。



今年ももちろん同じ。
昨年初めて見たゴールと、今年のゴールはきっと違う。
チームに新しく加わったメンバーは、私の大切な大切なお友達。


昨年、真夜中に応援に来てくれた彼女。
暗闇でその姿を見つけた時の感動は、今でもリアルに思い出せるくらい嬉しかった〜♡
今年は一緒に歩きたい、ゴールを目指したいと言う彼女を絶対にサポートして、一緒にゴールすると決めてるの。


そんなゴールをもう私の中では思い描けてる。
想像しただけで、今からウルウルしそう。
想像で泣けるほどの感動を、私は来月必ず自分の体で味わいます。


だーかーらーーー、それに向けて練習したかった私。


なんか歩いている途中から「あれれれれ〜?」と薄々感じてたんだけど、どうやら11kmというのは、全く別のルートだったみたい 笑。


周りは真っ暗。


でも、私の心は陰ることなくワクワクしっぱなし〜!


とうとうあの日のゴール、美味しいムレスナティーが飲めるカフェに汗だくで到着しました。
あ〜、美味しいアイスティーが染み渡るわ〜(⁎˃ᴗ˂⁎)







やっぱりなーーー。







歩いた距離は18.15km。
なぜ?
まぁ、そんなことどうでもいいわ。
うんうん、いい感じ。
それくらい歩きたかったから、すべては願ったとおりに…。



2週間後に50kmウォーキング。
ここで諦めない自分に念押ししてこよう。



子供は大人の頑張る姿を絶対に見落としたりしないから。


だから、どんなことでも諦めない自分をキープし続けていかないとーーー୧⍢⃝୨

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。