ランキング参加中


にほんブログ村 にほんブログ村へ

最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パッシブハウスと言う言葉を最近よく耳にします。

弊社の設計士やファイナンシャルプランナーが在籍するパッシブデザインオフィスでは、快適な暮らしをしようとする設計思想・設計手法でつくる住宅づくりをはじめました。

そもそもパッシブとは、「受け身の」という意味で、家づくりにおいて「パッシブデザイン」とは、太陽の光、熱、そして風と言った自然の中のありとあらゆるものを受け入れて建物に活かすという意味です。

エアコンなどの機器を出来るだけ使わず、住宅を取り巻く自然エネルギー、太陽光・太陽熱・断熱・蓄熱・日射遮蔽・通風などの活用、調節によって家庭生活における「必要なものを得る」こと“Passive energy gain!”で、快適な暮らしをしようとする設計思想・設計手法でつくる住宅のことを言います。

例えば、エアコンを使わなければ、電気を使わない。だから、CO2 の排出量が減り、省エネになるといった感じです。また、太陽の光、熱、そして風を生かすことで、地球にやさしく、そして健康的な生活を送る。街や環境に寄り添い暮らす。つまり、「パッシブデザインハウス」の目指すところは、生活における「真の快適性」なのです。

パッシブハウスのパッシブデザインオフィス
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。